直前期となる「夏の過ごし方」が合否を大きく左右する

*

社会保険労務士受験を目指す主婦の「夏の過ごし方」

毎年8月下旬に行われる社会保険労務士試験。当然、最も重要な試験直前期が8月となるわけですが、主婦で社労士を目指す方にとってはこれが大きな悩みのタネとなっているようです。


8月といえば、中旬にお盆があります。故郷への帰省で丸々一週間勉強できず・・・なんてこともあるでしょう。また、お子さんのいらっしゃる方であれば、ちょうど学校の夏休み期間と丸々かぶります。直前期にがっつり対策をしたくても、なかなか難しいでしょう。


このように、8月に直前期を迎えるという主婦泣かせの社会保険労務士試験ですが、夏の時間を効率良く過ごすためにはどうしたら良いのでしょうか?ここでは小学生以上のお子さんがいらっしゃるケースを想定し、ささやかではありますが2つばかり、お勧めの対策をご紹介したいと思います。


【午前中は勉強タイム!出来れば自宅以外の環境で対策を】

お子さんがすでに小学生であれば、午前中の数時間、お母さんが在宅でなくてもさほど問題はありません。お子さんはお子さんで宿題があるでしょうし、学校のプールもお盆以外、結構な頻度であります。お子さんの予定に、お母さんは必ずしも必要ではありません。


よって、「夏休みの間、お母さんは午前中勉強してくるから」、そう宣言して図書館やカフェなど自宅以外の場所へ移動してしまうのが得策です。午前中の2時間~3時間と限られた時間ではありますが、その分集中して対策に取り組むことができるでしょう。家にいたら何かと話しかけられてしまうのでNG、外に出ることが大切です。


社労士の参考書や過去問を全部持っていく必要はありません。すき間時間が出来たらどのくらい何を勉強するかを考えて出かけましょう。


“主婦で社会保険労務士を”というと後ろめたい感じがして、「勉強するから」と偉そうに宣言することに抵抗があるかもしれませんが、勉強をすることは主婦であろうがなかろうが立派なことです。ぜひ胸を張って、堂々と学習時間を確保しましょう。


【可能であれば、お盆は子供達だけで田舎に送り出す!】

お盆というと「帰省しなければならない」と義務感で田舎に帰っている方も多いのではないでしょうか。しかしながら、何も「お盆だから帰省しなければならない」という決まりはありません。もしお子さんが少し大きいのであれば、社会保険労務士試験に挑戦する年ばかりは何かしら理由をつけ、孫だけをおじいちゃん・おばあちゃんの家に遊びに行かせてしまうというのも手です。


「子供だけを押し付けるなんて」と不安になるかもしれませんが、祖父母にしてみたらかえって親がこないほうが好都合である場合もあります。大人が来るとなればそれなりの準備が必要になりますが、孫だけであれば少しは負担が軽減されます。また、お子さんたちにとっても、親のいない環境で過ごす時間は、普段できない貴重な体験となるはずです。


いかがでしょうか?主婦で社労士を目指す皆さんにとってなかなか難しい8月の過ごし方、時には開き直りも肝心です。どのような方法で時間を確保できるか、前向きに検討してみてください!



直前期となる「夏の過ごし方」が合否を大きく左右する関連ページ

主婦の資格受験は「公言しない」が得策!
ところで、お子さんがいらっしゃる主婦の方で社会保険労務士資格の取得を目指される皆さんは、ママ友に受験勉強のこと […]
時間がない、モチベーションが続かない・・・主婦特有の挫折例を検証!
社会保険労務士以外の資格でも『”主婦”が資格を取得すること』については、一般的にはどうも見下される傾向です。 […]
推薦!合格のための通信教育ランキング
 「社会保険労務士試験には通信教育がオススメ!」とお話ししましたが、今回は皆さんを合格に導く講座をランキングで […]
通信教育が選ばれる理由
 社会保険労務士試験合格のカギは、まさしく「何を使って勉強するか」にあると言っても過言ではないでしょう。 特に […]
社会保険労務士試験の受験者とは?
 前ページでも触れましたが、異業種からの社会保険労務士試験挑戦に先立って気になるのが「経験値のなさ」となること […]
「試験を突破すること」の意義
 社会保険労務士として仕事をしていく上で、「試験合格」というのは当然、避けて通れない道であると言えます。 しか […]
意外と重要!受験アレルギーにならないための学習ツール選び
 前ページで「社会保険労務士試験攻略のコツ」をしっかりと心得た上で、今回は「初学者でも無理なく学べる学習ツール […]
“法律知識なし”から難関国家資格に合格するコツ
 ここからは、具体的に法律の勉強をしたことのない主婦が社会保険労務士試験に合格するためのポイントをご紹介してま […]
年間受験勉強スケジュール 主婦バージョン
 さぁ、ここからは話題を変えて、主婦の社会保険労務士試験受験体験談についてレポートしていきたいと思います。 社 […]